08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

欲を重ねて揺れる蒼

UTAU&ボカロを愛している人のブログです。

--

--/--

--.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --:-- [edit]

category: スポンサー広告

trackback: --     comment: --

Page top△

2013

12/24

Tue.

下水道ボイスのような加工の仕方 

Twitterのほうでつぶやいていたグロウル加工の手順をまとめてみます
UTAU上
まずUTAU上ではあまりこまかい調整などはしていません。
UTAUから書き出した音がきれいであればピッチやエンベをいじるのも問題ありません。
また、なぜきれいな音であったほうがいいかというと次の過程のpuddingをかけたときにきれいにごぼごぼ言ってくれなかったのできれいな音のほうがいいかなーとおもいます。きれいな音のほうがそれっぽいごぼごぼになってくれますし。

次にpuddingをかけます
pudding.jpg
設定値は自分もよくわかってませんが、pitchをかける量がわりと重要かと思います。
ここは聞きながら、好みで調整。

そしてCharsiesisですこしジャージャーした音に
charsiesis.jpg

あとは、EQやディストーションでききながら微調整。

実際に聞いて見るとこんな感じで変化していきます。

順番に
1 UTAUで書き出したままの音
2 puddingのみ
3 Charsiesis、EQ(最終)
となっています

また、今回デモにつかったLittleさんがもともと吐き捨てるような発音なのでだいぶそれっぽくなってますが、やさしい発音の子等は子音強めにしてやるといいかもしれません

といった感じでグロウル加工の手順でございました
スポンサーサイト

Posted on 01:14 [edit]

category: 未分類

Page top△

コメント投稿

Secret

Page top△

トラックバックURL

→http://yokujuuyurisou.blog85.fc2.com/tb.php/147-92c3c5e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Page top△

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。